自動売買で勝てない人が多い理由

こんにちは
たあぼです

いつもありがとうございます。

いわゆる世間では

「自動売買だけで勝てる訳が無い」

「やっぱりFXは裁量が最良で最強」

という風潮が有るのでしょうか?

それを裏付けるのかもしれませんが
私の所には

FX自動売買ソフト(EA)を使ってみたけど
訳の分からないウチに資金が無くなってしまった。

良い勉強になりましたので
これから裁量トレードを勉強します。

という声が届くことが有ります。

裁量トレード
とひと口に言っても

短期から長期、
指標など特殊な手法まで入れると
非常に幅広い訳なので

何をどう勉強するか?という所から
大きなハードルが待ち構えているのですが

なんにせよ
勉強されることはとても良いと思います。

ただ
FX自動売買ソフトを長年使っている私としては

どうせ勉強するなら
自動売買ソフトでしょう?
と声を大にして言いたいところです。

時間は有限です。

世の中
とかく不公平で不平等ですが
時間だけが公平で平等に流れます。

どんなお金持ちでも
1日24時間は24時間ですし
当たり前に歳を取ります。

若いウチは
徹夜も苦にならなかったものが

40代も後半になると
深夜が辛くて仕方なくなってきますし

仮に徹夜したとしても
翌日以降のしんどさが待ち構えています。

FXの勉強だけをしているならまだしも

仕事や家事、
子育てや介護などしていたら

ますます体力も時間も
限界が見えてくるでしょう。

どうせ勉強するなら

より確実に花開く事に
限られた時間と体力を費やした方が
断然、良くないですか?

一所懸命勉強して
トレードで勝てるスキルを身につけたとしても

今度は
そのスキルを活かすために
常に相場に向き合って行かなければいけない。

つまり
チャートから目が離せない日々が続く訳です。

それって確かに
稼げるかもしれないですけど

人生の限られた時間を
チャートに縛られていて良いんですか?
というお話なんですよ。

それが好きなんだったら
別に良いんですけどね。

その点、
自動売買ソフトなら

一旦しっかりと学んで
使い方も選び方も理解できれば

あとは適切に管理していれば
FXの事は気にせずとも
FXで稼いでいく事が出来ます。

ほったらかしって怖い。

急に大きな損失になるかも・・・

そんな心配は
裁量トレードをしていても
多かれ少なかれ起こります。

裁量トレードなら連戦連勝
毎月、確実に数倍になる
って話ばかりじゃないですよね?

どんな凄腕でも
負ける時は負けるんです

その負け方をコントロール出来るのが
上手いトレーダーなんです

いくら大きく稼いでいても
それを失うほど大きく負けたら
全く意味が無いだけです。

自動売買ソフトでも
同じ事をすれば良いんでしょ?

勝つ事だけを考えるんじゃなくて
負ける事もしっかり想定して

勝って負けてを繰り返して
最終的に差し引きで勝てば良いじゃ無いですか。

幸い、FX自動売買ソフトなら
バックテストというシミュレーションがあるので

過去10年以上にわたって
勝つ場面負ける場面を把握できます。

どれくらいの損失が出るのか?
どのくらいの期間、不調が続くのか?

というのが
データとして把握できます。

それを見て

どれくらい負けたら自分は耐えられないか?
という事が
あらかじめ想定できます。

たとえばコレ

https://happydesignmilano.com/wp-content/uploads/2019/01/200701-201705-sp20.htm
純益:31041.95
最大ドローダウン:5459.71
という事なので

わかりやく言えば

10年で資金が4倍になりましたが
途中、初期資金から
およそ60%減る期間が有りました

という事です。

100万円資金なら
60万円の損失です。

タイミングにもよりますけど
運用開始してすぐ、
こんな事態になったら

普通の神経なら
まず無理、でしょうね?

だけど
10年で4倍!
って言う利益を見てしまうと

その辺のリスクが
どういう訳か
見えなくなる人が多いものです。

単純なお話ですが

この、
負ける量と勝つ量を天秤にかければ

自ずと
自分が自動売買ソフトで狙える利益
が見えてきます。

上記のEAの場合なら

運用ロット設定を半分にしてしまえば
最大ドローダウンも半分って事です。

その代わり、
10年で4倍、ではなく
10年で2倍、の利益となりますね。

こうなると、あとは
運用資金に対する割合ですよ。

100万円が2倍になったら200万円ですが
10万円が2倍になっても20万円です。

金額ベースで利益が欲しいか
利益率で欲しいか、
という事でも狙う所は変わってきますけど

100万円の運用資金から
10年で20万円の利益を狙うなら

上記バックテストの
1/10のロット設定で行ける訳で

そうすると
その場合の最大ドローダウンも
1/10となって6万円となりますから

運用資金からの割合で見れば
断然、安心感が変わってきます。

それなのに

10万円の資金で200万円を狙う
なんて無茶をするから

資金があっという間に
無くなってしまう訳です。

結構、簡単な理屈ですよね?

しかしながら
誰からどういう風に聞いてきたのか?

イキナリ後者の様な無茶運用する人、
あるいは「させる人」が
結構多い気がするんですよね・・・

自動売買ソフトの特徴を把握して
自分でしっかりとコントロールすれば

自動売買ソフトで利益を積み上げる事は
そんなに難しい事では無いんですよ。

■☆——————————————–☆■
★ あとがき ★
■☆——————————————–☆■

最近、

こういう無茶な自動売買ソフト運用をさせて
裁量トレードの世界に引っ張ってこよう
という陰謀なのでは無いか?

と思い始めています(^^ゞ

そういえば以前
国内の某大手FX業者が

「自動売買OKなんかにしたら
客が勝っちゃうからダメ」

って言っていたらしいですから
印象操作って本当に有るのかもしれないな、と・・・

それでは、
今日はこれで失礼します。