使えるねっとの途中解約・返金やプランの乗り換え方法

※本記事の内容は2016年8月までで有効となっています。それ以降は使えるねっとで途中解約・返金が出来ない可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは
たあぼです

いつもありがとうございます。

使えるねっとのキャンペーンのお知らせ

先日から話題に挙げていますが、

VPSの使えるねっとさんが、
8月31日まで、
『リニューアルキャンペーン』を実施中です。

私も愛用しているVPSサービス老舗の 『使えるねっと』さんが、 2016年8月限定のキャンペーンを行っています。 今日もお越し...

ご覧の通り、

FX専用VPSの各プランが、
価格はほぼそのままに
メモリが2倍になりましたので、

自動売買を実践する我々にとっては、
大変嬉しい「リニューアル」となっています(^_^)

また、
これからEAによる自動売買をされる予定で、
まだVPSをお持ちでは無い方にとって、

今回のキャンペーンは、
大変良いタイミングだと思います。

私も愛用しているVPSサービス老舗の 『使えるねっと』さんが、 2016年8月限定のキャンペーンを行っています。 今日もお越し...

既存ユーザーは解約・新規契約がおすすめ

さて、

前述の通り、FX専用VPSのリニューアルに伴い、
各コースのメモリが2倍になりましたが、

読者様の中には、
「FX専用VPSは、もう使ってるよ」
という方も多いと思いますから

「既存ユーザーはどうなるの?」
という疑問が沸きますよね?

これ、
結論から言いますと、
既存ユーザーさんはそのままです。

残念ながら、

今まで2GBの『ゴールドプラン』を使っているけど、
明日から自動的に4GBにしてくれる、
という様なことにはなりません。

あくまで、
新規で契約した場合、
新しいプランが適応されるという事で

今、既に使っている方は
現在のスペックでのVPSを
そのまま使っていくことになります。

使えるねっとのサイト上、
FX専用VPSゴールドプランが4GBになっても、
今の契約が2GBなら、そのまま、です。

なので、

メモリ2倍になった
『新しいFX専用VPSプラン』
を使おうと思うと、

新たに申し込む必要がある、
という事になります。

私も含めて、
長年使っているユーザーからすると、
なんだかシラけてしまうお話にも感じてしまいます・・・

しかし、

悲観することはありません。

私のメルマガをお読み頂いて居るあなたには、

既存ユーザーの方でも
今回のリニューアルの恩恵を受けることができる

『裏ワザ』について、
ご案内させて頂きます。

使えるねっとを途中解約・返金し新しいプランに乗り換える方法

実は、
現在契約しているFX専用VPSが長期プランで
残り期間がたっぷりある場合などについては、

「途中解約による返金」
メールで申請することが出来ます。

例えば、

現在使っているプラチナプランを
残り13ヶ月分を残して解約する場合、
約13ヶ月分の月額費用が返金される形になります。

ただし、
返金額は現金で返ってくるのではなく、
使えるねっとのあなたのアカウントに
「残高」として返金されます。

仮想マネーみたいなイメージですね。

そして、
その返金によって発生した「残高」を
新たな新規契約で使う事が出来るのです。

新規契約時の支払い額から、
返金された分の「残高」が差し引かれる形になります。

ケースバイケースになりますが、

返金される金額によっては、
一旦解約して新規に契約すれば、
有利に乗り換えられる事も有ります。

その理由は、
例え同じプラン名であっても、
メモリが2倍になっているから、です。

つまり、
今までゴールドプランを契約していた方が、
これまでの契約を一旦解約し、

ワンランク下の
シルバープランに乗り換えるという手も、

「有り」ということです。

なお、返金額については、
使えるねっとのサポートさんに
以下のようにお問合せ下さい。

****
メールアドレス:helpdesk@tsukaeru.net
件名:解約による返金問合せ
本文例:
別の契約をしたいので、
現状の契約を解約返金していただき、
その分を新しい契約に充当したいです。
解約による「アカウント残高」への
返金額はいくらになりますでしょうか?
アカウントID:10*****(7桁の番号)
契約ID:10*****(7桁の番号)
宜しくお願い致します。
****

アカウントIDと契約IDは、
以下より確認することが出来ます。

https://www.tsukaeru.net/support/files/2012/07/accountID.jpg

なお、
今回の『裏ワザ』には以下の注意点があります。

●途中解約に伴う返金は、
条件により不可になる場合がある

『別の新しい契約をしたいので、
現在の契約を解約してその分を新しい契約に充当したい』
というケースに限る。

●【重要】新プランの契約を申し込む際、
「銀行振込」を選択して進める。

●その後、コントロールパネル内で、
「残高」を差し引いた金額が請求されている。

●コントロールパネルから、
改めて「カード払いか銀行振込か」
を選択できる。

●VPSの解約を依頼したら、
即時、今まで使っていたVPSにアクセス出来なくなり、
保存しているデータやEAも削除される

特に重要なのが最後の項目で

VPSを解約依頼したら、
今まで使っているVPSに
「その時点で」アクセス出来なくなりますので、
十分、注意して下さい。

また、
途中解約による返金が適用されても、

その「残高」を支払いで使うためには、
「銀行振込」を選択して
新規申込みを進める必要があります。

「銀行振込」での申込み完了後、
コントロールパネルにログインし、

「お支払・ご請求情報」という画面にいくと、
返金された分が差し引かれて請求されている
という流れになります。

『裏ワザ』を使うための流れを、
改めて一連の流れで解説しますと、

1、現在、長期契約を結んでいる

2、メールで、途中解約による返金を申請

3、「アカウント残高」に返金される

4、新規契約を申込み
「銀行振込」を選択)

5、コントロールパネルにログイン

6、「お支払・ご請求情報」から、支払う
(「残高」分が差し引かれて請求されている)

また、上記の3と4は、
順序が逆になっても大丈夫とのことです。

つまり、
先に「銀行振込」で新規申込みを行ってしまい、
その後、解約による返金申請をするという形です。

「アカウント残高」にお金が返ってきてから、
改めて支払いを行えばOKという事ですね。

今回のリニューアルで、
メモリが倍になったという事は

同じスペックなら実質割引、
同じプランなら性能アップ、

という事になりますので、

今の契約期間が残っていても、
乗り換えるメリットは十分あると思っています。

私も愛用しているVPSサービス老舗の 『使えるねっと』さんが、 2016年8月限定のキャンペーンを行っています。 今日もお越し...

【参考】
※返金に関する規約

http://www.tsukaeru.net/rules/#area2
(2.11 契約者が行う利用契約の解除)

※解約方法

http://www.tsukaeru.net/support/control-panel/201207/361/

あとがき

この土日は、
私の住んでいる町のお祭りがありました。

いつもは閑散とした町なのですが、
祭りの日『だけ』は大変賑わいます(^_^)

お御輿の周囲は人だかりが凄すぎて、
自由に身動きが取れないくらいでした。

私は、
会社員時代に地元を離れていたこともあり、
町の青年団には入っていないのですが、
(青年というほどの歳でもありませんが(^^ゞ)

幼馴染がお御輿を担いでいるのを見て、
「楽しそうだなぁ」と羨ましく思うのが、
毎年恒例になっています。

そして、
家に帰って自分の姿を鏡で見ると、
「この体では無理だなぁ」と思うのも、
毎年恒例です。

そう言えば、

この土日は24時間テレビが放送されて、
今年は、林家たい平さんが
100.5kmを走ったようです。

「感動の押し売りだ」とか、
「番組終了間際のゴールはヤラセだ」とか
「走る意味が分かりません」とか、

インターネット上では
色々と言われているそうですが、

どんなことでも、
やらずに口だけ、より
やってみた人の方が遙かに値打ちが有る、
と私は思っています。

日頃、全く運動してない私からしますと、
100km走るだけでも凄いことですし(^^ゞ

それでは、
今日はこれで失礼します。

たあぼ

※本記事の内容は2016年8月までで有効となっています。それ以降は使えるねっとで途中解約・返金が出来ない可能性がありますのでご注意ください。