2020年の総決算を

こんにちは
たあぼです。

いつもありがとうございます。

さて、
いよいよ年の瀬も押し迫ってきました。

例年と違って
疫病に怯えながら
という形になるので

たとえば

除夜の鐘を聞きつつ
神社へ出かけていって
そのまま年越しをする

とか

元旦から
初詣とか初売りセールとか
人混みに出かけるのが楽しみ

とか

そういった
今までなら当たり前だった事が

「やらない方が良いのかな?」

って気持ちになりがちですし
実際、避けた方が無難でしょうね。

そんな
「新しい日常」
が沢山訪れる中

例年と全く相変わらず
問答無用でやってくるのが

「確定申告」
です。

今年は特に
新型コロナウィルス対策と言うことで

史上最大金額の国債を乱発し
税金も大量に支出してしまっていますので

今までより一層
「取れる所からは根こそぎ」取る
なんて思考になりかねないですし

「今までは見逃していた所」にも
目を光らせる事が増えてくるでしょう。

そういう意味で
「新しい日常」が
やってくるのでは?

と思っています。

今年、
20万円以上の利益が出ていたら

もれなく、必ず
確定申告はしていきましょうね。

そんなに難しいことではありません。

分からない事は
税務署に聞けば

信じられないくらい
親切に教えてくれます。

我々はとかく

「税金は取られるもの」
と認識しがちですが

本来は
「支払うべきもの」
ですので

発想の転換をした方が
今後はより一層、
平穏に暮らしていけるのでは無いでしょうか。

もうそろそろ
冬休みの予定を確定される事でしょう。

是非、その中に

「今年の収益の総決算」
を入れておいて

年始から
申告の準備に取りかかる

是非、
そんな心構えを持って

2021年を
楽しい1年にしていきましょう。