「世界一」の弊害

こんにちは
たあぼです

いつもありがとうございます。

思うようにトレード出来ないときに再確認したいこと

どうせFXをやるなら
勝ってる方法を真似したいものです。

だからこそ、
勝ってるEAが欲しい
というお話になりますかね?

その為に、
日夜、情報を発掘しているんだよ!

という感じでしょうか?

そうすると、
こんな話を見聞きするかもしれません。

世界で1位を獲った優秀なロジックがある」

FXは世界市場です。

その世界市場で

一定の期間、
ダントツに成績を出したロジック

なんてのがあったら
ちょっと一枚、噛んでみたいですよね?

「勝ち馬に乗る」
というのは

私も当然ですが
誰もが憧れるお話でしょう。

でも、
実はこれって、
良いことばっかりじゃないんですよ。

億単位の口座で
トレードをした事がある
という人は少ないと思いますが

実際やってみると、

ロットによっては
「板が足りない」という
現象が出る事があるんです。

商売にたとえると
「在庫不足」「品薄」
って奴です。

具体的に言いますと

例えば
1万通貨(0.1ロット)くらいで有れば
どんなポジションも通りますけど

これが
1000万通貨(100ロット)
とかになってくると

大きく滑ってしまったり
30ロットずつ、
みたいに分割されて約定したりなど

なかなか思うようにいかない
事が多いんですよ。

こういうことを踏まえて
あらかじめエントリーを分散していたとしても
やはり決済が重要になってきますから

「今!ここが最適!」

という所で決済しよう
と思っても、

意図しないレートであったり
分割決済になってしまったり

という事が起こる場合が有るんです。

もともと狙う幅が大きくて
多少、利益幅が減っても大丈夫、

それこそ、
「誤差の範囲」
で受け止められれば良いですけど

1pipsの100ロットであれば
100pipsと同じ事ですから

積み重なったら大きいですよね。

利益が目減りするだけでは無く
損失が上乗せされる、
という事も有るわけですから

こういうことは
出来れば最小限にしたい所です。

でも、
ロジックが厳密になればなるほど
このリスクがついて回るんですよね。

良く有る話として

シグナル配信という
サービスの場合。

「USDJPY 108.55で買い」

なんてメールが来たら

受信している人はみんな
可能な限り同じ所でエントリーする訳です。

ですがこれ、
仮に100名の受信者が居たとして

みんながみんな、
同じ業者を使っていて

みんながみんな
1万通貨でエントリーしたら
合計で100万通貨になりますよね?

業者(ブローカー)にとっては、

1万通貨×100人、も
100万通貨×1人、も

理屈の上では
全く同じ事なんですよ。

FXは相対取引なので

我々トレーダーの相手は
ブローカーだ、というのと同様、

ブローカーの相手は
インターバンクと呼ばれる
銀行(みたいなもの)になります。

こちらがいくら買いたいと思っても

売り手が受けなければ
売買が成立しません。

商売の鉄則ですね。

買いたい意欲が強ければ強いほど

売り手に対して
値段などの条件で折れなければ

最悪は売ってもらえない、
という事が起こり得ます。

なので、
スリップしたりスプレッドが開いたり
分割になってしまったり、という
意図しない注文が生まれる事になります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

余談ですが
こういう事が起こらない業者は
中で呑んでいる可能性が高いという事になります。

異常に好条件でサクサク注文が通る、というのは
ある意味不自然なのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この様な
意図しない注文を減らすには

エントリーポイントを散らす

という事が最善の策ですが
シグナル配信などですと難しいです。

しかも、
前述の通り、
決済が同じポイントなら意味が無いです。

せっかく勝てるロジックなのに
特定の業者に一極集中してしまうと
この様な弊害が出てしまうわけです。

そこで投資家が検討するべきなのが
業者を分散する
という方法です。

みんなが使っている業者
というのは
ある意味安心感がありますが

あまりに集中すると
かえって不利益に繋がるので

出来るだけ、
いろんな業者で使う、
という工夫が必要なんです。

あとがき

なんと言いますか
キャッチーなネタが
最近多いですよね。

直近では
「姫御殿」でしょうか?

よくもそれだけの金額を集めたね〜
と思われる様なお話になってますけど

結局アレも
「元本保証」「高利回り」
という部分に惹かれた側には
あまり言及されることは無いですよね。

派手な生活をしていて
金回りが良さそうだったから信用した、

っていうお話も
必ずと言って良いほどセットで出てきます。

いや、それって
自転車だろ?って思わないんですね(>_<)

本当に稼いでいる人ほど
質素なもんなんですけどね。

人は見た目に弱いもので(^^ゞ

だからこそ、
同じような話が
何度も出てくるのかもしれませんが・・・

出来るだけ、

自分の口座で、
自分がコントロール出来る部分を残しておく
というスタイルをお勧めしますよ。

無くなってから騒いでも
お金が戻って来た例は希有ですからね・・・

それでは、
今日はこれで失礼します。

たあぼ