FXで稼げる人は全体の約1割にも満たない?

こんにちは
たあぼです

いつもありがとうございます。

FXで勝てる「1割未満の存在」になるには

ちょっと調べ物をしているだけでも
簡単に遭遇するので

よほど、世の中には
沢山出回っていると思うのですが

「FXで稼げる人は全体の1割にも満たない」
って話、

よく見聞きしませんか?

そして、
その続きとして

「このツール(EAや手法)なら誰でも簡単に稼げます」

ってのも
セットでよく見聞きしませんか?

改めて感じたんですけど

これって
矛盾してますよね?

FXでは1割しか稼げない!

でも、
この方法なら誰でも簡単に稼げる!

これって
まさに最強の「盾」と「矛」じゃないですか。

思わず
じゃぁ、実際にやってみてよ!

って突っ込みたくなる売り込みです。

ところが、何故か

売り手が実際にやってみた!
って話は何処にも無い事が多く

やむなく実際申し込んで
言われた通りにみてやってみると

結果、
やっぱり稼げない・・・

という事も
何故か(?)多いのは

経験者なら知っていますし
ちょっと調べれば分かる事なのですが

こういう時、
人間の脳ミソは妙に

「その1割に、俺はなる!」
という、

どこかのゴム人間並みの
ポジティブ思考になるみたいです。

でも、実際、
確率で1割しか稼げないなら

その手法を用いても
9割は稼げない可能性ありますよね。

でも
売り込み側は常に強気です。

ではなぜ、
稼げる方の1割に

申し込んだ全員が入れる
と言えるのでしょうか?

そこで登場するのが
自己責任というフィルターです。

信じるも信じないも貴方次第
と言うと怪しいですが

それが本当だと信じるかどうか?
ということから始まり

どれくらいの資金を入れるのか?
どれくらいの枚数でトレードするのか?

いつ、始めるのか
いつ、停めるのか

こういうことを
全て自分で決めることが求められ、

その全てにおいて責任を取るのは
結局、自分自身です。

最近、というか
今後の話では

ブレグジットがハードか延期か?とか
アメリカの大統領選挙とか
大きなイベントが今後控えていますが

そういう時にどう対応するのか?
というのも
全て自分で決める必要があります。

だから、勝てる人は
「1割」に満たないんですよ。

状況に応じて戦略を変えるとか
適宜対応してON/OFFするとか

そんなマメな対応、
日々、仕事や家事や育児や介護などで
忙しくしていたら対応できないですし

よほど意識をFXに向けないと
とてもじゃないと追いつかないです。

たま〜〜に、
FXが人生の全て!みたいに
頭を切り換える事が出来る人もおられますが

そう言う人こそ
「1割に満たない」
存在感なんです。

つまり、
答えはココにこそ有る訳です。

ただ漫然とFXをやるのか?

常に意識して
状況に応じて臨機応変対応出来るのか?

こういう所にこそ
1割未満とそれ以外の分岐点が有る
と思うのです。

FXが大好き!

FXこそ我が全て!

くらい
どっぷりとハマる事が出来れば

ほぼ、
勝てる側の1割に入れるでしょうし
私はそう言う人を何人も知っています。

で、あれば・・・

その「勝ってる1割未満」の誰かが

日々忙しい自分の代わりに
対応を教えてくれると有り難いですよね?

だって、
いくら忙しくしていたとしても

「スマホにお知らせが来たら読む」

それくらいの時間は
誰にでも有る訳ですから。

それこそ、

必要なタイミングで
必要な指示が得られれば

あとは何も気にせず
自分の生活に集中していられますし

その対応すら出来ない
という事であればもう、

FXで勝てる「1割未満」の枠には
ずっと入れないのかもしれないですよ。

そんな
ある意味「楽チン」なシステムが

本当に有ったら
ちょっと嬉しくないですか?