2014年11月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

FX自動売買ソフトの実績
2014年11月末時点で検証を公開しているFX自動売買ソフトの実績集計です。

『オススメランキング』ではありませんのでご注意下さい。

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます。

2014年11月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

順位 FX自動売買ソフト名 獲得金額 月利
1位 BandCross3 EURUSD +57,814 +28.91%
2位 Marmot +36,640 +18.32%
3位 Forex White Bear V1 EX +12,769 +6.38%
4位 Ririy&Racco’s Hippo +23,120 +4.62%
5位 ひかえめビーナス +44,874 +4.49%
6位 EasySwing Ver1.01 +39,778 +3.98%
7位 Forex White Bear v3 +78.4 +3.92%
8位 Forex White Bear V1 +71.0 +3.55%
9位 Intelligent EdgeTrader +6,383 +2.13%
10位 ジャッキー・ボリンジャー +472 +0.47%
11位 Fukurou V2.5 GBPUSD -566 -0.28%
12位 Intelligent MultiTrader -56.1 -0.75%
13位 White Bear Z USDJPY -81.95 -4.10%
14位 W2C-Matthew(マシュー) -75,520 -7.55%
15位 W2C-Dixie(ディキシー) -89,070 -8.91%
16位 Tomo_BigBreak2 -182.5 -9.13%

※獲得金額の単位は基本的にドル表記。斜体・緑色になっているのは円表記です。

先月とはまたガラッと順位が入れ替わりました。

ドル円はもとより、
クロス円通貨に大きな円安の流れが出ているからか
スイングEAが上位に上がってきました。

新しく導入した
ドル円のスイングEA2つ、
MarmotHippoも大きな流れにしっかりと乗って
持ち味を遺憾なく発揮してくれました。

揉み合い相場には弱いでしょうけど
今の様に強みの生かせる相場では
出来るだけ有効活用したいと思っています(^_^)V

また、
スキャルEAではBandCrossが本当に凄かったです(^^ゞ

運も実力のうち、とはよく言ったもので、
ことごとく指標発表などがプラスに作用する1ヶ月でした。

『マシュー』『ディキシー』兄弟は
一方的過ぎる相場に翻弄されまくっていますが
こういう事も含めて、トータルで利益を挙げてくると期待しています。

ロットを下げた途端、
負けが込んできたのも運が良かったなと思っています(^^ゞ

番外編

FX自動売買ソフト名 獲得金額 月利 増加率
MarketHuntSystemPremium -50,223円 -5.44% -12.77%

※複利運用なので単月の利益率と元本からの増加率を併記しています。

9月から始めた、さや取りのシステムトレード
Market Hunt System Premium
引き続き残念な成績となりましたが
先月よりは損失が小さく抑えられて助かりました(^^ゞ

当初資金からのドローダウンが12.77%と言う事ですね。
十分想定内と言えると思います。

今日も最後までお付き合い頂きまして
誠に有り難うございましたm(__)m