2015年10月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

FX自動売買ソフトの実績
2015年10月末時点で検証を公開しているFX自動売買ソフトの実績集計です。

『オススメランキング』ではありませんのでご注意下さい。

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます。

2015年10月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

順位 FX自動売買ソフト名 獲得金額 月利
1位 Tomo_BigBreak2 +215.8 +10.79%
2位 Forex Solid +33,847 +6.77%
3位 Forex White Bear V3 +104.5 +5.23%
4位 W2C-Dixie(ディキシー) +35,550 +3.56%
5位 Ririy&Racco’s Hippo +15,050 +3.01%
6位 Forex White Bear V1 +52.5 +2.63%
7位 Iron Eagle +23.9 +1.19%
8位 W2C-Matthew(マシュー) +3,580 +0.36%
9位 ジャッキー・ボリンジャー -335 -0.43%
10位 Marmot V1 USDJPY -2,870 -1.44%
11位 ForexPoseidon(ポセイドン) -2,515 -2.52%
12位 White Bear Z USDJPY -121 -6.05%
13位 BandCross3 EURUSD -44,185 -8.84%
14位 SCH-Trend System -221,970 -22.20%

※獲得金額の単位は基本的にドル表記。斜体・緑色になっているのは円表記です。

相場が動き出すと実力を発揮してくれる
Forex Solid』が好調でした。

年間通してもずっと好調を維持していまして、
現時点でも「年利30%」を超えるペースで推移しています。

バックテストで良いEAなんていくらでも有りますが
今の様な相場でもしっかり結果が出続けているって凄いですよ。

同じくお気に入りEAである
W2C-Matthew』『W2C-Dixie兄弟も
なんだかんだで月間プラスとなりました。

相変わらず、
アメリカの利上げを睨む
揉み合い押し合いの展開が続いていますが

その中でも今月の大きな注目点の1つ、
日銀の追加緩和は「無し」となりました。

一方で欧州中銀は
年末にも追加緩和するという意気込みを表明しましたので
少なくともユーロには売りの勢いが出そうです。

あとは12月に判断するというアメリカがどうなるか?ですが、
少なくとも今までみたいな揉み合い状態からは
そろそろ脱していくのでは?と期待させてくれる順位となりました。

(BandCrossとSCH-Trend Systemは乗り遅れている気がしますが)

ちなみに、『Forex Solid』
『Intelligent MultiTrader』
基本的に同じEAなので、

fx-onでの口座縛りがイヤ、という場合は
こっちの方が口座フリーでお得です。
『Intelligent MultiTrader』についてはこちら。

今日も最後までお付き合い頂きまして
誠に有り難うございましたm(__)m