2015年8月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

FX自動売買ソフトの実績
2015年8月末時点で検証を公開しているFX自動売買ソフトの実績集計です。

『オススメランキング』ではありませんのでご注意下さい。

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます。

2015年8月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

順位 FX自動売買ソフト名 獲得金額 月利
1位 Forex Solid +30,847 +6.17%
2位 Marmot V1 USDJPY +11,640 +5.82%
3位 BandCross3 EURUSD +28,546 +5.71%
4位 ForexPoseidon(ポセイドン) +2,801 +2.80%
5位 White Bear Z USDJPY +32.11 +1.61%
6位 Forex White Bear V3 +3.2 +0.16%
7位 Ririy&Racco’s Hippo -12,330 -2.47%
8位 W2C-Dixie(ディキシー) -48,370 -4.84%
9位 Tomo_BigBreak2 -125.7 -6.29%
10位 Forex White Bear V1 -133.8 -6.69%
11位 Iron Eagle -173.82 -8.69%
12位 ジャッキー・ボリンジャー -13,505 -12.38%
13位 W2C-Matthew(マシュー) -214,560 -21.46%
14位 SCH-Trend System -249,510 -24.95%

※獲得金額の単位は基本的にドル表記。斜体・緑色になっているのは円表記です。

一言で言うと
「こんな相場も有るんだなぁ・・・」
という所です。

半数のEAが損失となり、
内2つが私の検証中での最大損失となりました。

全体としては非常に厳しい1ヶ月になりました。

とはいえ、
良い所をハッキリ見せてくれたEAも有り、
決して悲観するものでは無い、というのも事実ですが。

特に『ForexSolid』『Marmot』は良い所が出ていましたし
BandCross』も、大荒れの展開に捕まりにくいという長所が見えました。

Poseidon』が調子良いのも、
ある程度相場が動かないと駄目という性格が見えた気がします。

9月はアメリカも日本も政策金利決定会合を行ないますので
きっと、ニュースや期待観測、
あるいは失望などにより大きく揺れ動く相場となり

更に厳しい展開になるかも知れませんので
本来であれば全部止めたいくらいですが

逆に、こういう時こそ「どんなことになるのか?」
非常に興味をそそられるものが有りますので
相変わらず、継続してこのまま標準状態での稼働を続けます(^_^)

今日も最後までお付き合い頂きまして
誠に有り難うございましたm(__)m