2014年9月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

FX自動売買ソフトの実績
2014年9月末時点で検証を公開しているFX自動売買ソフトの実績集計です。

『オススメランキング』ではありませんのでご注意下さい。

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます。

2014年9月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

順位 FX自動売買ソフト名 獲得金額 月利
1位 Tomo_BigBreak2 +282.8 +14.14%
2位 W2C-Matthew(マシュー) +72,050 +7.21%
3位 W2C-Dixie(ディキシー) +66,950 +6.70%
4位 Socrates ZARJPY +510 +5.10%
5位 ひかえめビーナス +25,043 +2.50%
6位 Forex White Bear V1 +47.9 +2.40%
7位 Intelligent EdgeTrader +3,123 +1.04%
8位 Intelligent MultiTrader +73.7 +0.98%
9位 Forex White Bear v3 +19.5 +0.98%
10位 Fukurou V2.5 GBPUSD +1,662 +0.83%
11位 W2C-Clipper(クリッパー) +139.49 +0.70%
12位 White Bear Z USDJPY -11.22 -0.56%
13位 Forex White Bear V1 EX -9,861 -4.93%
14位 BandCross3 EURUSD -11,902 -5.95%
15位 EasySwing Ver1.01 -63,597 -6.36%

※獲得金額の単位は基本的にドル表記。斜体・緑色になっているのは円表記です。

先月の実績とは、
上下が反対になってしまった感じです。

トレンドに強いEAが上位に入り、
揉み合いを得意とするEAが下がっています。

トレンドの転換点で先月苦戦した、
マシューディキシー兄弟は
両方とも得意の相場で生き生きとしています(^_^)

スキャル系のEAが苦戦している中で
Forex White BearV1が検討しているのが光っていますね。

でも、一番光っているのは、
いつも中間に居るIntelligent MultiTraderでしょうか。

成績に大きなバラツキが有りません。

長期的に見て、
こういうEAがトータルでの利益を残すものなんですよね。

なお、先月に引き続き、
押し目&戻り狙いのスイングEAには
今の一方的な相場は苦しいみたいですね・・・(>_<)

番外編

今月から始めた、さや取りのシステムトレード
Market Hunt System Premium
期待通りの成績となりました。

FX自動売買ソフト名 獲得金額 月利 増加率
MarketHuntSystemPremium +67,477円 +6.75% +6.75%

爆発的な利益が出る感じではありませんが
コンスタントに利益を出してくれています。

この調子で行けるのであれば
複利運用している限り、資金は徐々に増えていくことでしょうね。

今日も最後までお付き合い頂きまして
誠に有り難うございましたm(__)m