adsbygoogle

2016年1月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

FX自動売買ソフトの実績
2016年1月末時点で検証を公開しているFX自動売買ソフトの実績集計です。

『オススメランキング』ではありませんのでご注意下さい。

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます。

2016年1月度、FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

順位 FX自動売買ソフト名 獲得金額 月利
1位 AlphaWaveTrader +1871.6 +18.72%
2位 SCH-Trend System +35,130 +3.51%
3位 ジャッキー・ボリンジャー +2,407 +3.18%
4位 White Bear Z USDJPY +4.3 +0.22%
5位 BandCross3 EURUSD -4,336 -0.87%
6位 Marmot V1 USDJPY -2,760 -1.38%
7位 Beatrice -13,354 -2.67%
8位 Ririy&Racco’s Hippo -20,730 -4.15%
9位 W2C-Dixie(ディキシー) -112,980 -11.30%
10位 W2C-Matthew(マシュー) -158,900 -15.89%
11位 Forex Solid -94,617 -18.92%
12位 Tomo_BigBreak2 -505.3 -25.27%

※獲得金額の単位は基本的にドル表記。斜体・緑色になっているのは円表記です。

年始から荒れた展開で、
ほとんどのEAが苦戦する結果となりました。

そんな中でも、
長期目線のロジックであるSCH-Trend System
今年からBeatriceと共に検証の列に加えたAlphaWaveTrader
よく頑張ってくれたと思います。

新顔のBeatriceは、
前半苦戦したものの最終日午前中までは差し引きプラスだったのですが
なんと言っても最終日の日銀マイナス金利発表、が効きました。

なお、長年愛用してきたTomo_BigBreak2ですが
ついに最大ドローダウンを大幅更新してしまったので
ここで検証を終了とさせて頂きます。

今日も最後までお付き合い頂きまして
誠に有り難うございましたm(__)m

mailmag

サブコンテンツ

このページの先頭へ