焦ったら駄目ですよ【保険の請求】

こんにちは
たあぼです。

いつもありがとうございます。

久々に相場のお話を。

このところ

新型コロナウィルスの影響で
相場が大荒れになってます。




日米の株価が下落を続け
アメリカは今週
二回も取引停止措置が発動しました。


この取引停止措置
サーキットブレーカーという奴は

リーマンショックの経験を踏まえて
売りが売りを呼ぶ急落を防ぐ
という目的が有った筈ですが

目先で「一旦停止」した所で
一晩明けたら再び急落するので

結果として
大きな下落トレンドが形成されています。



リーマンの時と大きく違うのは

「何も結果が出ていない」

って事ですよね。



そこに追い打ちを掛けるのが

当時は無かった
アルゴリズムトレードという
いわゆる自動売買が拍車を掛けてるみたいですね。



未知のウイルス
っていうポイントだけが
世界中を駆け巡っていて

その抜本的な解決策が
何一つ見えていない
って事で

言ってみれば
施政者がアタフタしている

そんな風に見えてしまってるから
売り浴びせられてる

そんな気がしませんか?



冷静に見渡してみれば

最初に感染が広がった中国では
どうやら本当に沈静化が図られて来て

イタリアやイランに
支援を回せる様になった

そんな話も出てきています。



多少、
強引にも見えたけれど

そこに答えが有るのに
何故、真似をしないのでしょう?

意地とかプライドとかが
邪魔してるんですかね?

投資の世界では特に
「自己流」ほど
手に負えないモノはないのですが・・・



とはいえ

やはり人間には
意地やプライドは有るもので

俺ならもっとうまく出来る!
と信じている人も多いんでしょうね。

我が事として捉えてみましょう

連日お話ししている
「保険の請求」も

我が事として
受け取られない方もおられる
かもしれません。



また
こちらのサイトの例を見て

https://sys.world-sys.jp/KaiinToroku?kid=3461_21b7cce1b28bb0b6c56bafecf3a0bc2780b46fca710576d88623dc37350a6d8b

そんなのボッタクリやんけ!

と思う方もおられるかもしれません。



ですがこれ、
何もしなければ「ゼロ」の

元々無かったモノ
な訳ですよ。



あるいは私の様に
自分で申請していて
しっかり修理など完了していても

もしかすると

もっと他に使える部分が有ったかもしれないし
もっと大きな金額を出して貰えたかもしれない

っていうお話です。



更に言えば
自腹で修理してしまっていても

その修理代を取り返して
更に手残りが有るかもしれない

そういう話でも有ります。

遡って申請も出来るらしいですからね。



もちろん
これだけの話を知って

自分でやってみよう!
という方もおられるでしょう。

そして
それなりに結果も出るかもしれません。

ですが

専門の知識と経験にお金を払った方が
効率が良いかもしれないですよね。

https://sys.world-sys.jp/KaiinToroku?kid=3461_21b7cce1b28bb0b6c56bafecf3a0bc2780b46fca710576d88623dc37350a6d8b



実は
この話題を始めてから

バッサバッサと
メルマガ解除が続いていますが

FX自動売買ソフトで稼ぎたい!
っていう思考と

一体何が違うのだろう?
と思っています。



私は既に「普通」じゃ無い!
と自信を持って言えますが

FXや投資で稼ぐ
という思考の方が
よっぽど普通じゃ無いと思うんですよね。



この保険の請求という仕組みも
言ってみれば投資みたいなものです。

保険料という利益を得るために

あらかじめ「契約金」という
初期資金を投資していた

そう考える事も出来るのは?
と思っています。

割と当たり前の事なのでは無いでしょうか?



何も災害を受けていない
っていうのが理想ですが

何らかの損害を受けていて

その時点で
「損」をしてしまっているのに

その「損」は
取り返せるなら取り返したい

そう思うのは
おかしな事では無い、と思っています。



ご自身に関係が無くても

周りにそんな「損」をしている人
おられないでしょうか?

https://sys.world-sys.jp/KaiinToroku?kid=3461_21b7cce1b28bb0b6c56bafecf3a0bc2780b46fca710576d88623dc37350a6d8b



つづく



あとがき

FX自動売買ソフトを
もしも今も稼働しておられるのなら

悪いことは言いませんから
停めた方が良いと思います。



「リーマン・ショックの相場にも対応!」
なんてうたい文句のEAも有りましたけど

今の様な弱気相場は
滅多に有るものでは有りません。



こういう事態を想定したEAなら
昨年までのもみ合い相場で
ほとんど利益が出ていなかった筈なので

そんなのは
そもそも世に出ていない筈です。



昨年までの相場で結果が出ていて
それなりに知名度が有ったEAなら

まず間違いなく
もみ合い相場でしか
テストをしていないでしょう。

また仮に
過去10年以上のテストをしていた
そんな「本気のEA」だったとしても

その10年以上の間の
「最大ドローダウン」時期に相当するのが

まさに今の様な状況
かもしれません。

悪いことは言いません。

しばらくEAは停めておくか
超少額でのテスト稼働に留めておくのが良い
と思います。



なお
この下落相場に乗って
売りポジションを持ちたい!

今のタイミングで
そんな誘惑に駆られているとしたら

それは明確な「ギャンブル思考」です・笑

ギャンブルって

「誰かが儲かってたら自分もやりたくなる」

という
妙な魔力が有りますよね?

ホントにラクに儲かる方法なら

カジノも競馬場も
あんなに大きくならないですから
気をつけて下さいね(^^ゞ



ちなみに
プロの投資家の皆さんは

先月末からポジションを仕込んで
既に大半が撤退されている様です。