誰でも損はしたくない【メルマガバックナンバー】

こんにちは
たあぼです。

いつもありがとうございます。



おそらく、ですが

損をするのが好き
という人は居ない

と、思います。



結果として
「損をする性格」
みたいな方は

私を含めて
沢山おられるかもしれませんが

それだって
好きでそうなっている訳では無く

色んなシガラミとか
必要以上の気遣いとか

時には
ごちゃごちゃと面倒だから

と言うことで

結果として
「自分がちょっと我慢すればいいか」
なんて諦めてしまう

そんな
「損な性格」
なのかもしれないですね。



とかく世の中は
人間関係でごちゃごちゃと揉めがちです。

以前
転職サイトのアンケート結果で

転職したくなる理由の上位に
「人間関係」
と有ったのを思い出します。



仕事が合わないとか
向いてないとか難しいとか

そういう事って

人間関係さえ上手く行っていれば
何とか乗り越えられる

そういう事でも有る気がしますね。

何を隠そう
私も転職を繰り返してきましたが

そのほとんどが
「人間関係」が原因だったので
とてもよく分かる気がします。



損をするのは性格だけで十分!

せめてお金だけは損をしたくない!

そんな思いで
日々、頑張っているのですが

周りを見渡すと

ちょっとした事で儲かってる人や
逆に損をしている人を
よく見かけるんです。

その違いって
言うならば

「知っているか、知らないか」

この部分に集約される
そんな気がしています。



たとえば今(2020年3月5日時点)、
マスクが品切れしてますよね?

最近では
トイレットペーパー等も
買い占めによって品切れしてました。

でもこれって

それぞれの仕組みを知っていたら
それほど慌てふためく事も無いですよね?



マスクは輸入が大半ですから
原産国の中国情勢で
品薄になるのも当然ですが

別に何も
市販のマスクを買わなくても
何とか乗り越えられるものです。

そもそも
今回のウイルスに対しては
マスクの効果が見込めない

とは
ずいぶんと前から言われていましたし

洗って再利用できるモノも
沢山存在していますし

何なら
自作しても十分効果は有るものです。

昔はみんな作ってましたからね。



また
トイレットペーパー等に至っては
国内生産が大半なので

そもそも
海外の情勢には影響を受けないし

普段から大量に在庫が有るものです。



こんな事ですら

色々知っているのと知らないのでは
損をしてしまいがちです。



特に気をつけなければ駄目なのは

「ネットの情報が正しい」

という
根拠の無い自信
一番のアダになるという事です。



幸か不幸か
我が日本に於いては

インターネットには
本当に誰でも何でも書き込めます。

明確な根拠が有ろうが無かろうが
誰でも好きなことを好きな様に書けます。

仮にその内容が
明らかに間違っていたとしても

後で訂正されることなんて
ホントに希な事で

たいていの場合
「言いっぱなしのほったらかし」
になっています。



よく
「トイレの落書きと同レベル」
なんて言われるのは

当たらずとも遠からず
という気がしています。



また
別の側面として

こうやってメルマガを書いて
ブログを書いてる私には

余計にひしひしと感じる部分として

「本当の事は書けない」

というのも
インターネットの怖いところなんです。



耳障りの良い言葉
誰かに都合の良い表面上の事実
守りたい利権

いわゆる
「不都合な真実」

そんなモノが
世の中には沢山渦巻いているので

中途半端な正義感を出して
本当の事を暴露してしまったりすると

とんでもない圧力や攻撃に晒されるものです。



それこそ、私自身
ココには書けない
様々な経験をしてきました。



今回
長々と時間を掛けてお伝えしたい内容は

そんな
不都合な真実を
読者の皆様にだけ共有する

そんなお話になっています。



なので最初は

「そんな上手い話が有るものか!」

と否定的に感じられるかもしれません。

「アンタ、騙されてるよ!」

とご心配を頂くかもしれません。



ですが
昨日もお話ししました通り

自分も偶然体感した事で

「あ、これは本当に有る話だな」
と実感しています。



いよいよ明日、

その内容に
少し触れていきたいと思いますので

どうぞお楽しみになさっていてください。



 ⇒つづく