【急募】この土日に必ずご確認ください。

さん

こんばんは
たあぼです

いつもありがとうございます。

本日、
二回目のお届けとなりますが
よろしくお付き合いくださいませ。

※昼間のメールはこちら
 ↓
https://happydesignmilano.com/20170715yokoku/

二日間にわたり
前置きが大変長くなりましたが

映画大好き人間「たあぼ」が
今回ご紹介する案件は

まさにこの

「映画に投資しませんか?」

というお話です。

映画という物は
極論として「誰でも」作れます。

俳優が居て、
カメラがあれば、
それで映画が作れます。

俳優兼監督を一人でこなせば
たった一人でも作る事は可能です。

私の友人にも
一人、そんな奴が居ます。

当然、
自己満足とか
自己顕示がベースとなっていますので

商売としては
儲かるものではありません。

一方で、
大手映画会社という所では

大量の資金と人材を費やして、
膨大な売り上げを上げる、
という事を狙っています。

映画そのものの
興行収入だけではなく

後のテレビ放送、
DVD販売、レンタル、
関連グッズ販売などなど

いろんな方法で
収益を上げる事が狙えます。

例えば、
映画の中で使われた
「カワイイぬいぐるみ」が

上映開始から
爆発的に売れてしまう、
などという

横方向へのビジネス展開が出来る
というのも
メリットの一つです。

今、
街中で

「○4つ」のエンブレムが特徴的な
アウディというドイツの高級車を
目にしない日はありませんが

ここまで有名になったのは
この10年ほどの間の出来事です。

その
一つのきっかけとなったのが

いくつものハリウッド映画に
全面的に車両協力を行い
露出を高め続けた、

その結果が出ている、
というのも事実です。

ミッションインポッシブル、
トランスポーター
などが有名なところですね。

アウディがどれだけ成功したか?は
改めて説明するまでも無いと思います。

つまり、

ちゃんとやれば
ちゃんと儲かる

というのが
映画というビジネスなんですよね。

それはまた、
映画そのものだけには
留まらないというのも

夢の有る部分なのです。

そんな映画ビジネスに
大変熱い男達が
ベンチャーとして参入しました。

そのメンバーは
そうそうたる物で

過去の実績を知ると

え?あの作品のあの人?

という様な
凄いメンバーが目白押しです。

また、
コンセプトも明快で
面白そう!と思わせてくれる、

商品としても
わかりやすい映画だと思います。

そしてもちろん

「投資案件」
としてご案内している以上

リターンについても
期待値は高い、
と申し上げておきましょう。

勿論投資ですから
元本や利益が保証されていませんが

少なくとも、
目に見えるビジネスに投資が出来、

積極的に関与することで
「オーナー感」も得られ

その上で、
上手く行けば大きな利益が得られる

そんな素晴らしい投資案件だと思います。

昨今、
色々と問題になっていますように

効果を謳っている様に見せかけて
小さな文字で

「効果を保証しません」
「個人差があります」

というのでは
ぶっちゃけ興ざめです。

かといって、
投資案件というのは

ダイエット商品以上に
デリケートな物ですので

必ずしも効果を保証はしませんが

日本人の、日本人による
日本映画を作る、
その事業の一員となれる

という事実だけは保証できます。

みんなで映画を作り
みんなで盛り上げていき

上手く狙い通りの利益が出たら

みんなで良い思いを分かち合いましょう!
という

大変、夢のあるお話です。

こんな映画案件ですが、
ポイントとしてまとめると
概ね以下の通りです。

【ポイント】

・たあぼの一番の趣味である映画

・たあぼ一番信頼している人物がとりまとめる投資案件

・尋常ではない熱い連中が運営している会社

・映画そのものへの積極的な関与も出来る

・投資案件としてのリターンも驚くほど高い期待値

という感じです。

そして、
この案件を取り仕切っているのが

西ヤンという、
大変信頼の置ける人物です。

有象無象、魑魅魍魎が跋扈する
投資業界に於いて

公明正大、
透明性の高い情報発信を行う上に

マメな顧客フォローも出来る
大変希有な人物です。

高いコミュニケーション力を持ち、
冷静に情勢を把握出来、

ちょっとでも危険を感じたら
どんな魅力的な投資案件でも
全く動かないという

堅い一面も持ち合わせています。

プライベートでは今年に入り、
めでたく(やっと)身を固め

京美人の奥さんと共に
ますます精力的に
投資家の皆さんの為に奔走しています。

そんな彼も
映画が大好きで、

そのご縁がらみで

今回の映画ビジネスを
読者様にご案内出来る
という次第に相成りました。

ただ、
残念な事に、

この映画案件については

これ以上の情報を
私からご案内する事が出来ません。

どういう映画なのか?

どういう投資スキームなのか?

ぶっちゃけ、
どれくらいの利益を狙っているのか?

資金は?

期間は?

など、
詳しいことは

西ヤンから直接
ご案内させて頂く事になります。

大変お手数ではございますが
以下のフォームへ登録頂きますと
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=382360

西ヤンからのご挨拶と共に
本件の詳細についてご連絡が届きます。

※大変秘匿性の高い内容らしく、
 守秘義務が伴いますのでご容赦ください。

なお、もちろんですが、
上記のフォームに登録したからと言って

必ず投資をしなければいけない、
という物ではありません。

ちょっと冷やかしてみようかな?
というのでも結構です。

ただ、
西ヤンからの説明を確認し、
少しでも琴線に触れましたら

是非とも私と一緒に
映画を作るメンバーになりましょう。

本件を通して、

同じ映画の「スポンサー」として
どこかでお目に掛かる機会も
有るかもしれませんね(^_^)

そんな日を楽しみにしております。

■☆——————————————–☆■
    ★ あとがき ★
■☆——————————————–☆■

あと、
急なご案内で恐縮なのですが

以下のフォームは
明日の23時59分で閉じるそうです。
 ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=382360

お休みの所恐縮ですが

この土日の間に
必ずご確認いただきますようお願いします。

それでは、
今日はこれで失礼します。

たあぼ