BigBossという海外ブローカー

BigBoss_logoBigBossという海外ブローカーについて

私自身、2013年9月から使っていますので
その実際の使い勝手などを含んで記事にしています。

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます。

BigBossの特徴

BigBoss(正式名称Bigboss financial)
公式なセールスポイントは以下の通りです。

・ニュージーランドFSP(金融市場協会)の認可を受けたFX会社。
 (Licence No.298526)

・証拠金は分別管理。
 (万が一Bigbossが破綻しても資金が守られる仕組み。)
 
・インターバンク直結(NDD方式)を採用。
 (全ての注文が社内のディーラーを介さずに、
  インターバンク直結で完全カバーされる仕組み)

・リクォートなし、約定拒否なし。

・円口座、ドル口座対応。

・国内銀行への振込送金にも対応。(円口座のみ)

・最大400倍のレバレッジ。

・マルチリンガル(日本語対応)のスタッフによるサポート。

特に奇をてらうわけでも無く、
堅実に仕上がっている会社という感じですね。

たあぼの選択基準として

そして、経験上、
私がブローカーを選ぶ時に注意するのは以下のポイントです。

・実際のスプレッドと約定性能

・入出金の速度と正確さ

・大量ボーナスなどの過剰なキャンペーン

それぞれ、個別にご説明しますと・・・

まず、一番重要な
実際のスプレッドと約定性能ですが

ユーロドル、ドル円とも
表示されるスプレッドは2~3pipsで可変です。※2014年4月時点

見た目のスプレッドでは
Pepperstoneはもちろん、FXDDにさえ見劣りしますが

見た目のスプレッドに騙されてはいけない、というのは、
『ゼニ失いトレーダー25箇条』の招金猫さんもおっしゃっている通りで、
 ↓
https://happydesignmilano.com/fx-kouza/48121/

どんなに狭いスプレッドを提示していても
その通りに約定しなければ全く意味が無い
のです。

その点、BigBossは、
インターバンク直結のNDD方式となっており、

投資家の注文とインターバンクとの間に誰も居ない、
という仕組みなので、
変な小細工をされる心配がありません(^^ゞ

滑ったり、約定拒否されたり、なんて事も、
実際にこれまで使っていて、
ホントに一度も有りませんでした。

特に沢山のポジションを保有するEAの場合、
一気に決済注文が入った時など、

サクサクと約定してくれないと
肝心の勝ちトレードが負けトレードになってしまう
なんて事も有ります。

過去には、
ナンピン・マーチンゲールのEAや、
通貨ペアごとに5個も10個もポジションを保有するスキャルEAなどで

決済から注文まで何分もかかったり
10個の内、一番大きなロットだけを約定しなかったり、

ナンピンで捕まって逆行している最中に
サーバーが数時間も止まってしまったり、

という信じられないブローカーも
実際に有りましたので

この様な、経験上得られた私の価値観では、
如何にキレイに約定するか?
というのを重視しています。

続いて気になるポイントは、
入金~出金の流れですね。

入金は、
国内銀行への振込に対応しています
ので
送金時の手間と手数料は大幅に削減できます。

ネットバンク経由の振込完了からMT4の口座反映まで
早くて翌日、一番掛かった時で3日でした。

また、肝心の出金についても、
PepperstoneFXDDと同様、数日で国内着金となりました。

まぁ、これは
まだ顧客が少ないから追いついている、
という可能性もありますので、

あまりおおっぴらに話題になって
一気に人気業者になってしまったら

大勢が追いつかなくて一時的に事務処理が滞ってくるという事も
リスクとして考慮する必要はありますけどね(^^ゞ

ただ、これは勿論、
FXDDPepperstoneも通った道なので

もし、今後そんな不具合に遭遇したとしても
「ああ、この事か」と思っておいて下さい(^_^)

最後に
50%を超える様な入金ボーナス
トレードコンテストで車が当たる!なんていう
派手なキャンペーンについては、
今のところ、見事に、一切提供されていません。

私としては
これこそが最大のメリットというか
良いところだと思っているのです。

本来、
入金ボーナスなんていうのは

どこかからお金が沸いてくる訳でも無くて
「どこにも無いお金」
が口座に反映される訳ですから

その資金は、どこか誰かが負担している、
と言う事ですよね?

50%とか100%とか誰かの身銭で
見た目上の資金を増やすなんて、
余程大きな資金力を持った大企業でも無ければ

そのボーナスの原資は
どこかで誰かが負担させられるかも?
と考えてしまいます。

それが、私の損失した分だとしたら
もう、あまりにも悲しすぎるので

出来るだけ、ボーナスキャンペーンとかを
派手にやって無い所を選択するようになりました(^^ゞ

実際、特に新興の小さなブローカーなどは
マトモにやっていたら
そんなキャンペーンを張れないと思うのですよね・・・

良い評価をしていますが注意点を

この様に、
私としては好感を持って使っているブローカーですが

新興ブローカーならではのリスクも有りますので
十分ご理解頂いた上で、リスク分散の1つとして
複数口座の内の1つと考えて使っていくのが良いかと思います。

ココで言う新興ブローカーのリスクというのは

ユーザーが増える事による通信の混雑や事務処理の遅れ、
それに対応する人的資源の不足、等によるサービスの一時的な低下

を何度か経験することになる可能性があります。

なので、最初の内は特に、
出来るだけ暖かく長い目で見守っていって

そこから大きな会社にするのはユーザー次第、
だと思います(^_^)

BigBossについてはこちら

BigBossのHPはこちら

BigBoss_logo

日本語での口座開設ページはこちら。

キャッシュバック対応にもなっています!
 ↓