adsbygoogle

答えは意外とシンプルな所に・・・『楽トレFXオール』

FXを始めると

いろんな考え方があって
トレードの手法も色々有って

知れば知るほど
どれもこれも良さそうに見えて

結局、
訳が分からなくなってしまう

まさに
選択肢の泥沼に入ってしまう訳ですが

意外とシンプルな考え方で
結果をしっかり出している

という方も結構おられます。

シンプルに落とし込んで継続する

ライントレードとか
タイミングトレードとか

シンプルな所に落とし込んで

割と機械的に
淡々とトレードしている
という方も

結構おられますよね。

目先の技術的な所に捕らわれないので
相場環境に左右されにくいのと

業者の自由度もある
という事も有り

こういった
普遍的な手法を身につけた人は

どこへ行っても
なんとかなるんだと思います。

複雑だから良いとは限らない

『楽トレFXオール』
についても

購入された方などは特に

え?
こんな事で良いの?

って驚くほど、

シンプル
というか簡単なお話なので
逆に拍子抜けしてしまう

というケースも
有るかもしれないです。

「んな簡単にいくわけないやん」と・・・

ですがそこは、
「継続は力なり」の言葉通り

検証を重ね続けた結果、
そこそこ通用する手法、
と言える段階に有ると思います。

相場には必ず
レンジからブレイクする場面があり、

そのタイミングというのは
確率で探ることが出来ます。

また、
損益の幅についても

過去のデータをアテにするだけでなく
自分が許容できる幅で
調整することも可能です。

しかも、基本的に
FX業者間の差異は影響を及ぼしません。

口座フリーなので業者はどこでもOK

レバレッジの問題は
当然ありますが

国内だろうが海外だろうが
どこの業者でも
同様の結果を出す事が出来ます。

裏技的な手法でも無いし
サーバーに負担を掛けるものでもないので

業者に嫌われる事もあり得ません。

勝ちすぎると嫌われる
という事は有るかもしれませんが(^^ゞ

投資として向き合う場合
リスク分散は大変重要ですから

業者を分散できるというのは
実は大きなメリットです。

いくら大きな残高になっても
出金が出来なければ
意味がありません。

少額でも実戦可能なので

いくつかの業者に分けて
設定値も分散して運用する

なんて事も出来るので

長い目で見て、
FX投資の柱に育ってくれれば良いな

と思える
自動売買ソフトだと思います。
 ↓

フォワードテストを公開します。

楽トレFXオールのフォワードテストの経緯はこちらです。
 ↓

10万円で0.1ロットの3通貨運用です。

最大ドローダウンの想定は資金の50%です。

mailmag

サブコンテンツ

このページの先頭へ