adsbygoogle

損失を限定したトレードとは?『楽トレFXオール』

楽トレ16FXオールでは
クロス円の3通貨ペアを使います。
 ↓

ちなみに

今回の新作の前バージョンである
楽トレFX2では

各通貨ペアごとに

利益幅(リミット)
損切り幅(ストップ)
が設定されていました。

損益幅の設定が重要なポイントです。

これはこれで
どれか一つがブレイクすればOK
という感じで良かったのですが

イギリスの政情に大きく左右される
ポンド円だけが

他のクロス円と反対方向へ動く
なんていう事も有り

せっかく利益を確保した
通貨ペアが有っても

他の通貨ペアが
損切りになってしまって

結局利益が残らない
なんて事も有りました。

この新型
楽トレ16FXオールでは

3つの通貨ペアの合計損益で
利食い・損切りを設定します。

この事により

ページに有る様な
「損失を限定したトレード」
というのが
実現しやすくなったと思います。

実際、

3通貨ペア合計で400pipsの利幅
というのは

さほど難しいことでは無い
と言えるでしょう。

ただ、
旧バージョンの様に

全通貨ペアそれぞれで400pips獲得
みたいな爆発力が無い
とも言えますし

また、
損切り幅についても
3通貨合計となっていますので

場合によっては
ブレイクする前に損切りに掛かる
という事にもなりかねないので

このあたりのバランスが
まさに検証しがいが有る
とも言えるでしょう。

ほったらかしで使うも良し、
独自に調整して使うも良し、

という事ですね。

ロジックはイジらず、が前提です。

ロジックの根っこである

いつ、
どのようにエントリーするか?

という部分だけは
変更をお勧めしませんが

利幅については
検証の余地があるだろうな、
と個人的には思っています。

ちなみに、
完全口座フリーとなっていますので

複数の口座で
いろんな設定を試す
という事も可能です。

楽しみながら資産運用する
という使い方も有りますよね。
 ↓

もみ合い、のちブレイク、を狙う手法を自動化した『楽トレFXオール』

mailmag

サブコンテンツ

このページの先頭へ