adsbygoogle

Forex Solidのレビューと詳細。Intelligent MultiTraderとの違いは?

Forex Solid2013年12月17日から運用している
Intelligent MultiTrader
基本骨格が同じでエントリーパターンを変えたEA、
Forex Solidが存在します。

今日はこれら2つのEAについて、
違いや特徴などを話題の中心にしたいと思います。

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)

まずはIntelligent MultiTraderについて。

2013年12月から使っている
Intelligent MultiTrader』ですが

堅実・安定運用のカナメとして
私の中でも大変重要な位置に有るEAです。

Intelligent MultiTraderのレビューはこちら

販売ページやパックテストからの期待に対して
ほぼ裏切らない推移を長期的に続けてくれています。

1年通してもしっかりプラスになってますし
 ↓
http://happydesignmilano.com/fx-auto-trade/73007/

月単位ではマイナスになることも有りますが
負けた分はキッチリ取り返してくれて
長期的に利益が積み上がっています。
 ↓
http://happydesignmilano.com/intelligent-multitrader/72230/

短期のスキャルピングロジックに
中期のデイトレードロジックと
長期のスイングロジックを組み合わせた
ポートフォリオ運用を1つで出来る

というコンセプトが
昨年の相場でもちゃんと通用していました。

年間収益ランキングでも絶妙に中位に居る、
安定感の高さが気に入っているEAです。

今回話題にするForex Solidは、
この『Intelligent MultiTrader』をベースに
エントリーパターンに変更を加えた収益性重視のモデル
というコンセプトのEAになっているそうです。

Forex Solidについて。

『Intelligent MultiTrader』と同様、
複数のロジックが内包されているのですが

より収益重視というコンセプトになっている為か
若干、『Intelligent MultiTrader』との違いがあります。

  IntelligentMultiTrader Solid
スキャルロジック 0.3ロット
×最大2ポジション
0.2ロット
×最大4ポジション
デイトレードロジック 0.2ロット
×最大1ポジション
無し
スイングロジック 0.1ロット
×最大1ポジション
0.1ロット
×最大1ポジション
最大合計ポジション数
最大合計ロット数
4ポジション
0.9ロット
5ポジション
0.9ロット
自動複利機能 無し 有り
時間足 15分 5分

※標準設定時の場合です。『Solid』のスイングは最大2ポジションまで可能。

複利運用に対応していると言う以外には、

『Intelligent MultiTrader』に入っていた
「デイトレロジック」がゴッソリ無くなっています。

その分、
スキャルピングロジックに
リソースを割り当てていると言う事ですね。

その結果、
より収益が上がる傾向にある
という仕組みです。

と言うのも、
『Intelligent MultiTrader』のデイトレロジックは
ぶっちゃけ、あまり動きが無いんですよね
実際の所・・・(T_T)

バックテストでは
そこそこの出番がありますが
 ↓
2010~2014年:デイトレロジックのみのバックテスト
2010~2014デイトレロジック

2005~2009年:同上
2005~2009デイトレロジック

私が実際の相場で長い間使っている中で
実際に出番が有ったのは、本当に数回しか有りませんでした。

とはいえ、
最初の資金管理、つまりロット設定には
このロジック分も計算に入れていますので

当然、
その分の資金効率が落ちる訳で、

その部分を思い切ってスキャルピングロジックに振り分けると
効率は上がり収益も上がる、という感じもしますね、単純に。

『Intelligent MultiTrader』が安定志向

『Forex Solid』が少し攻めを強くしている

という感じでしょうか。

バックテストの結果でも
『Forex Solid』の方が収益も上がり
最大ドローダウンも若干小さく収まっています。

Solid 2005-2009 2010-2014 合計
総損益 15936.68 11616.44 27553.12
プロフィットファクター 1.83 1.65 1.75
最大ドローダウン 1247.27 777.93 1247.27
勝率 75.78% 74.19% 74.99%
平均 勝トレード 24.43 23.44 23.94
平均 勝トレード 41.77 40.8 41.29
MultiTrader 2005 2010 合計
総損益 14858.67 10680.32 25538.99
プロフィットファクター 1.74 1.56 1.65
最大ドローダウン 1283.21 1075.54 1283.21
勝率 74.60% 71.82% 73.21%
平均 勝トレード 32.38 30.37 31.38
平均 勝トレード 54.74 49.65 52.20

※アルパリジャパン:1万ドル 途中で止まってしまうので分割テストしています。

比較してみると、
最大ドローダウンのリスクがほぼ同じで
収益が高くなっていると言う事なので

これはやっぱり
『Forex Solid』の方に軍配が上がってしまいますね(^^ゞ

バックテストの詳細データ

『Forex Solid』2010~2014
 ↓
『Forex Solid』2010-2014

『Forex Solid』2005~2009
 ↓
『Forex Solid』2005~2009

『Intelligent MultiTrader』2010~2014
 ↓
『Intelligent MultiTrader』2010~2014

『Intelligent MultiTrader』2005~2009
 ↓
『Intelligent MultiTrader』2005~2009

Forex Solidに切り替えようと思います。

と言う事で、
新しいEAでは有りますが
中身は長く使っているEAでも有り、安心感は高いので

今後は『Intelligent MultiTrader』の運用を
『Forex Solid』に切り替えていこうと思っています。

なお、
そこで気になる資金管理(ロット設定)については
次のように考えています。

Forex Solidの資金管理について。

このEAは
複数のポジションを
多段ロットで保有します。

標準の0.1ロット運用時
最大で合計0.9ロットを保有しますので

必要証拠金としては、
1.2×10000÷25=57600円

最大保有時、
57600×9=518400円
となります。

※国内業者、ユーロ/ドル:1.2、ドル/円:120円として。

これに

最大ドローダウンは必ず未来の相場で更新する
と言う事を考慮に入れて
最大損失15万円の2倍程度の余剰金を入れたとして

0.1ロットの運用であれば
資金は80万円から100万円くらい有れば
長い運用にも耐えられるでしょうか?

0.01ロットベースで有れば
10万円も有れば行けそうですね。

なお、
海外業者や国内法人口座などハイレバ運用出来る所で、
ハイリスク上等!という気持ちで

最大ドローダウンを1回分くらいの余剰金で想定し
攻めた運用を行うと言うことで有れば

必要証拠金は
1.2×10000÷500=2880円

9ポジション保有時、
57600×9=25920円
という感じなので、

※レバレッジ500倍を想定しています。

20万円~30万円で運用する、
なんて事も出来なくは無いかもしれません。

もちろん、
こういうのは自己責任でお願いします。

私は当面、
この間を取って

50万円法人口座0.1ロット
という運用パターンで行こうと思います。

※単利運用が前提です。

Forex Solidについてはこちら。

お好きな口座1つで使える買い切りバージョン。
 ↓
スキャルピングロジックとスイングロジックの融合型EA
Forex Solid
Forex Solid  | fx-on.com

新規口座開設すると無料で貰えるバージョン。
 ↓
FXTF×ForexSolidタイアップキャンペーン

今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m

mailmag

サブコンテンツ

このページの先頭へ