adsbygoogle

2014年度【年間】FX自動売買ソフト獲得収益率ランキング

FX自動売買ソフトの実績
2014年12月末時点で検証を公開しているFX自動売買ソフトの
年間累計実績集計です。

※『オススメランキング』ではありませんのでご注意下さい。

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます。

2014年度FX自動売買ソフト年間獲得収益率ランキング

順位 FX自動売買ソフト名 獲得金額 年利
1位 BandCross3 EURUSD +117,481 +58.74%
2位 W2C-Matthew(マシュー) +432,420 +43.24%
3位 W2C-Dixie(ディキシー) +308,500 +30.85%
4位 Forex White Bear v3 +553.5 +27.68%
5位 Marmot V1 USDJPY +33,190 +16.60%
6位 Tomo_BigBreak2 +268.2 +13.41%
7位 Intelligent MultiTrader +984.2 +13.12%
8位 Forex White Bear V1 +194.3 +9.71%
9位 ジャッキー・ボリンジャー +5,987 +5.99%
10位 Ririy&Racco’s Hippo +24,780 +4.96%
11位 Intelligent EdgeTrader +14,458 +4.82%
12位 ForexPoseidon(ポセイドン) +4,273 +4.27%
13位 White Bear Z USDJPY +19.93 +1.00%
14位 Forex White Bear V1 EX +1,963 +0.98%
15位 Fukurou V2.5 GBPUSD -2,969 -1.48%
16位 EasySwing Ver1.01 -72,397 -7.24%
17位 ひかえめビーナス -102,819 -10.28%

※獲得金額の単位は基本的にドル表記。斜体・緑色になっているのは円表記です。

始めたタイミングもそれぞれ違いますし、
途中でやめたEAは入っていませんので
参考程度にしかならないですが

2015年運用の参考には出来ると思っています。

番外編

FX自動売買ソフト名 累計獲得金額 増減率
MarketHuntSystemPremium -51,447円 -5.14%

※複利運用なので元本からの増加率を記載しています。

2014年9月から始めた、さや取りのシステムトレード
Market Hunt System Premium
それまでが快調だったので、
始めたタイミングがあまり良くなかったと言えるかもしれません。

2015年に期待したいと思います。

今日も最後までお付き合い頂きまして
誠に有り難うございましたm(__)m

mailmag

サブコンテンツ

このページの先頭へ