adsbygoogle

Forex White Bear V1・V3の実績(4月14日)

Forex White Bear2015年4月14日の
Forex White Bearの検証成績です。

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)

Forex White Bear・4月14日の結果はこちらです。

【Forex White Bear V1】

クリックで拡大表示になります。
 ↓
Forex White Bear V1・V3の実績
+38.6ドル(+38.6pips)でした。

じわじわと下げる展開でしたが
全部買いエントリーで攻めまくって7戦全勝でした。

ただし、あと3つ残っています。
 ↓
Forex White Bear V1・V3の実績

【Forex White Bear V3】

クリックで拡大表示になります。
 ↓
Forex White Bear V1・V3の実績
Forex White Bear V1・V3の実績
+46.2ドル(+46.2pips)でした。

こちらもひたすら買いエントリーで11勝1敗でした。

そしてまだ2つ残っています。
 ↓
Forex White Bear V1・V3の実績

期間損益はこちらです。

【V1】 獲得利益 獲得pips
1月 +82.3ドル +82.3pips
2月 -61.4ドル -61.4pips
3月 +24.5ドル +24.5pips
4月 -173.8ドル -173.8pips
2015年計 -128.4ドル -128.4pips
【V1】 獲得利益 獲得pips
2014年計 +194.3ドル +194.3pips
2013年計 +391.5ドル +391.5pips
累計 +1606.0ドル +1606.0pips
【V3】 獲得利益 獲得pips
1月 +125.8ドル +125.8pips
2月 +103.7ドル +103.7pips
3月 +23.1ドル +23.1pips
4月 +167.2ドル +167.2pips
2015年計 +419.8ドル +419.8pips
【V3】 獲得利益 獲得pips
2014年計 +553.5ドル +553.5pips
2013年計 +195.7ドル +195.7pips
累計 +1169.0ドル +1169.0pips

⇒2014年度以前の詳細な実績についてはこちら。

検証の条件

【Forex White BearV1】
検証開始日:2011年1月30日
証券会社:XEMarkets
当初資金:2000ドル
運用ロット:0.1ロット
運用通貨:ユーロ/ドル(EURUSD)
【Forex White BearV3】
検証開始日:2011年1月30日
証券会社:XEMarkets
当初資金:2000ドル
運用ロット:0.1ロット
運用通貨:ユーロ/ドル(EURUSD)

White Bearのロット設定について

パラメータの設定については
「複利運用:OFF」(固定ロット)
という変更をした以外は、完全に標準状態(デフォルト)となっています。

バージョンは『V3』3.23で、
『V1』は『V3』の中に有る『V1モード』を使っています。

Forex White Bearについてはこちら。

ForexWhiteBearの詳細とレビュー

トレード時間が短くなって、ストレスフリーに一歩近づいたシロクマ 君
Forex White Bear V3

『V3』の中には
『BrownBear』という過激なロジックも入ってるのですが
それを外した、『ピュアWhiteBear』と呼べるものが出てますね。
 ↓
シロクマモードのみ搭載!国内ブローカーを視野に最大3ポジション設定!!! V1としても稼動可能!
White Bear V3 limited
White Bear V3 limited | fx-on.com

ゲムトレードでも入手可能です。

元祖White Bearのプログラム修正版です。(pepperstone等対応版)
Forex White Bear Multi Rev.1
ニュースフィルタを搭載したシロクマ!(Pepperstone対応)
Forex Racco V2.63 Multi

無料でEAが使えるゲムトレードはこちら。

GEM-Trade
無料のFX自動売買ソフトが使い放題!ゲムトレード・GEM-Trade

検証の環境はこちらです。

Forex White Bearの運用には、
お名前.com デスクトップクラウドを利用しています。

 ↓

お名前.comデスクトップクラウドについてはこちら

運用口座は、XEMarketsを使用しています。

キャッシュバック対象にもなっています。
 ↓

今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m

mailmag

サブコンテンツ

このページの先頭へ