adsbygoogle

TITAN FXもBrexitに伴うレバレッジ変更を延長

titan_logo日本時間6月24日(金)に決まったBrexitを受けて、
TitanFXも、一時的な措置としていた
レバレッジ規制を延長されます。

とはいえ、案内に書いてある文章がちょっと微妙なので
上手く伝わっていないケースもあるみたいです。

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます。

TITAN FXからの案内(6月26日(日)配信)文

お客様各位

平素はTitan FXをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2016年6月23日(木)に行われた英国の欧州連合離脱(Brexit)を問う国民投票では、離脱派が約52%、残留派が約48%となり、大方の予想に反し、僅差で離脱派の勝利という結果になりました。

2008年のリーマン・ブラザーズ破綻による金融危機以来の大きな衝撃に、金融市場では大きな混乱が生じています。世界経済の動向が先行き不透明であることから、リスク回避として投資家が低リスク通貨である円買いを行ったため、対米ドル、ポンド、ユーロで、円が急騰しました。

今後も、金融市場で大きな混乱が予想されており、Titan FXではボラティリティによるリスクを軽減するため、全GBPおよびEURペアのレバレッジを、2016年6月27日(月)以降も、引き続き口座レバレッジの20倍とさせて頂くこととなりました。Titan FXでは、引き続き市場の動向をモニターし、同レバレッジ規制解除となり次第、改めてご案内差し上げます。

お客様に置かれましては、市場の急変を視野に入れ、取引口座に十分な証拠金を確保して頂くと同時に、くれぐれも無理のないお取引を行って頂きますようお願い致します。

ご不明な点等がございましたら、遠慮なくおしらせくださいませ。
*更なる取引条件の変更が必要な場合、事前にお客様にご案内差し上げるよう努めて参りますが、相場の急変等により、事前予告なく取引条件が変更される場合がございますので予めご了承ください。

Titan FXチーム

レバレッジ規制の内容

・・・というメールが届いた訳ですが
ここで重要なのが「口座レバレッジの20倍とさせて頂く」という部分です。

「口座レバレッジ20倍とさせて頂く」
という訳ではありません。

契約時に選んだレバレッジが500倍だったら、
500×20%=100
という事になり、レバレッジは100倍になります。

業者によってはレバレッジそのものを25倍にする業者も有ったり
GBPやEURの取引を停止する、なんて所も有ったりするそうですが

顧客の自己責任姿勢を全面的に信頼して(?)か、
現在の状況としては、かなり有利な環境でトレード出来そうですね。

TITAN FXについてはこちら

TITAN FXのHPはこちら

こういう口座開設方法もあります。
 ↓

今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m

mailmag

サブコンテンツ

このページの先頭へ